ARCHIVES
SEARCH

RECOMMEND
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
TWITTER
blog_img
乗せてみた。

こまちゃんの背中にダンゴムシガシャポンさんを乗せてみましたよ。

しばらく様子を見てみましょう。

 

 

はーい、お客さん、しっかりつかまっててくださいのらね。

 

 

行きますよー、発車オーライ。

 

 

お客さん、なかなか甲羅にピッタリジャストフィットですのらねー。

 

こまちゃん、頭痛が痛いとか音速のソニックみたいな言い方になってるよ。

 

 

あ、前方に変な障害物がありますのでUターンしますよー。

 

変なって、私かい!

 

 

こまのとっておきの場所を紹介いたしますのらね。

 

 

オーライ、オーラーイ。

 

 

あ。

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
4ケロ。

おや、最近こまちゃんが登場していませんね?

と言うことで、久々のこま写真。

こまは元気で過ごしておりますよ。温浴もしっかりしています。

 

 

んー?また何か乗せてますのら?

 

うん、カエルをね、100人乗っても大丈夫!とまでいかなくても、6ケロ乗っても大丈夫!ってしたかったのだけど、甲羅のカーブで滑って4ケロが限界でしたケロ。

 

 

しょーもないことしてますのらね。まったく。

 

うん、ごめん。

なんかね、こまちゃんの甲羅を見てると何か積みたくなるのよ。

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
スイカ。

先週のこまちゃん。とある日のお食事の様子。

 

ヘイ、こまちゃん!ご飯ですよー。

 

 

むむっ、これは何ですのら?

 

スイカですよー。

 

 

ふーん。

 

 

じゃ、いただきます。

 

って、スイカ食べへんのかーい!

この後、何回もスイカを口元に持っていったけど、意地でも口を開けてくれなかった。

西友でカットスイカ397円がおつとめ品で100円になってたのを買ってきたのが気に入らなかったのか。。。

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
垂直方向。

温浴中のこまちゃん。

覗くと、いつも向いている方向から90度動いてなんだか狭そうに温浴していた。

 

 

ここからだと向こうの部屋の様子がなんとなく見えますのらよ。

 

あぁ、確かにね。

でも首疲れない?この洗面所のボウルのカーブで首が置きづらそうになってますけど。

 

 

別に大丈夫ですのらよ、むしろこのカーブがいいかも。

 

なんか満更でもないご様子ですね。

 

 

 

 

しばらくこの体勢で浸かってたね。

 

こまちゃん、だいたいは長風呂なので、ずっとはそばで付き添ってはおらず、リビングと洗面所のドアを開けっ放しにして、チラッチラと覗いては様子を見て、たまにお湯を入れ替えてを繰り返しているのでした。

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
通り抜け。

夏になると隣の部屋に行きたががるこまちゃん。

しかし、戸を開けっ放しにするのもエアコンの効きを悪くしてしまいよろしくない。かと言って閉めきってしまうのも心配。

と言うことで、数年前から夏の時期は突っ張り棒でカーテンレールにし布を垂らすことに。これで自由に出入りしていただく。

 

布は随分と前にオカダヤで買ったものの、柄が可愛らしすぎて使い道を見出せずにいた布。

買った時はクッションカバーか何かその辺の物を作ろうかと思ったけど、うちの部屋に置くには柄が可愛いらしすぎると思い(なぜ買った)、手を出せず、結局カーテンとなりクッション以上に面積を取り、部屋に合ってない感がちと漂う。まぁ、えぇわ。ってそんな悪くないかも。

 

隣の部屋が見えてなくとも、突き抜ければ隣の部屋へと行けるということを理解しているこまちゃん。

亀、かしこくない?

 

 

初めは行けないと戸惑ったのだけど、一度通れると分かればもう後は毎回こうやって突き進んでくださる。

たまに端の方がチラッと隙間があると、その隙間を掻き分けて入って行く時もあるw

亀、かしこくない?すごくない?関心するわ。

 

さすがにカーテンは夏だけなので、毎年付け初めは通るのに戸惑うのであったw

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
ギザギザ。

午前中の日光浴。

あくびしているこまちゃんをiPhoneで連写。

22枚撮れた。それを全部アップするのもなんなので、そのうちの3枚を厳選。

 

 

 

 

よく見ると、下顎がギザギザしてるでございましょう?

食べ物を手に持って差し出した時に、たまに指もろともカブリつかれる時があるのだけど、結構痛いよ。

まぁ、噛む力が強いって話もあるんですけど。扉で挟んだ感と似てる。

 

朝、またいっときだけ雨が凄い勢いでザーッ!と降った。

外に出してたガジュマルが一瞬でびっしょびしょに。

 

 

けど、その後は晴れたので凄い勢いで水を吸収していたガジュマル。

ガジュマルって日に当たってる時に凄い水を吸い上げる。まぁ、他の植物もそうか。

ガジュマルは幹の表面が水で濡れるので吸ってるのが分かりやすい。

部屋にずっと置いておくと葉っぱの育ちがイマイチなので、昼間の数時間、外に出すようにした。すると凄い勢いで葉っぱが生えてきてる。

 

16:11 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
朝こま。

朝、起きてきて巣箱からひょっこり顔を出してるこまちゃん。

 

 

おはようございますのら〜。

まだ眠いですのらよ。

 

ネムイヨネー。

ってか、巣箱の入り口にほっぺたをくっつけて顔を出してる姿、可愛いな!

つい写真撮ったったわ。

写真撮る前はもっと巣箱によっかかって更にいい感じだったのだけど、カメラ向けたら動いてしまった。

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
日光浴。

さて、こまちゃん。

気温が暑くなりすぎぬうちに日光浴しましょう。

 

 

病院の先生もちゃんと日光浴してね。って言ってましたのらよ。

 

ね、なので甲羅がベリーホットにならない程度に日光浴しましょう。

 

 

朝だとまだ大丈夫な暑さな気がしますのら。

 

そだね。そうかも。

 

 

でもやっぱりちょっと暑くなってきた気がしますのら。。。

 

そだね。暑いね。

と言うことで、15分位でこまちゃんがひょこひょこと入り口に戻り日光浴終了〜。

 

で、戻ってきた後の姿がこちらになります。

 

 

頭引っ込めて伸びてた。

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
カエルとダンゴムシ。

はーい、今日は後半にダンゴムシ ガシャポンさんが登場しますよー。

虫が苦手な方はご注意くださいねっ!

ではいってみよー。

 

はい、こまちゃん、今日の温浴のオトモはカエルさんですよー。ポンッ。

 

 

むむっ、えらくくつろいで座ってらっしゃいますのらね。

 

可愛いでしょー。

 

 

ってか、お風呂の時に別に何か背中に乗せていただかなくても結構ですのらよ。美味しいものなら別ですけども。

 

あら、そうですか。

でもまぁいいじゃない。お写真撮るのに協力してくださいよw

 

 

カエルさん、いい顔してるよね。

 

そして、

はい、こまちゃん。こちらはダンゴムシさんです。

 

 

あーん?

 

何メンチ切り合ってるの。デジャヴかよ。

 

 

むむっ、この方はもしかして、

 

 

森に帰りなさい的なあれですのら?

 

目、赤いね!怒ってるよ!こまちゃんがメンチ切るからだよ!

じゃなくって、王蟲じゃないよ。似てるけど。

 

白ダンゴムシもなかなかカッコイイね。気に入った。

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
通院終了。

さて、今日はこまちゃん病院へ。

そして通院終了〜。やったね。

便検査の結果、虫の卵も無く、特に問題も無いとのこと。

目も良い状態なので、残ってる目薬を使い切ったらもういいかなと。

 

目薬さすのも大変だったでしょう。亀さんすぐ察して目を閉じるからねーw でもちゃんと目薬を回数してあげてたから今の良い状態まで戻ったんですよ。と言ってくださった。今日は急患が入って先生とても大変そうだったのに、最後だから褒めてくれたり色々話してくださった。ありがとうございます。嬉しかったです。

こまちゃんも先生にナデナデしてもらった。大人しく撫でられてて可笑しかったw

 

 

おめめキラーン!おなかもスッキリですのらよ。

 

よかったねー。

虫は結局、薬を飲んでから1匹しか出なかったな。

とりあえず、卵も無いし様子見です。

 

23:30 | ギリシャリクガメ | comments(0) | -
PAGETOP
| 1/69 | >>

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--